えんどれす・おでんわーるど
■おでん劇場■

おでんなタイトル
おでんなお話を書いてくださいな。

具としての名:   具としてのメアド:
削除用pass:   Use Cookie?  



[66] スーパーコピー時計 written by iccwapn@gmail.com 2021/01/07/20:23

最高品質 ブランドコピー N級品 全国送料無料
消費税無し!
送料無料! 手数料無料!
業務内容: 各種海外有名ブランド品を豊富に取り揃え、
しかもお客様を第一と考えて、驚きの低価格で提供しております
■ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
■ 送料無料(日本全国) ご注文を期待しています!
■ 信用第一、良い品質、低価格は
■ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
激安、安心、安全にお届けします.品数豊富な商
商品数も大幅に増え、品質も大自信です
100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
ホームページ上でのご注文は24時間受け付けております
スーパーコピー時計 Link




[65] テストおでん・3 written by 昆布 2008/02/24/13:14

まさかお前もとはなapeskin




[64] テストおでん・2 written by 昆布 2008/02/24/12:35

おでんのテストの具は焼き豆腐。




[63] テストおでん written by 昆布 2008/02/24/09:59

おでんのテストの具は未知なる牛すじ。




[62] 賀正おでん written by 昆布 2005/12/31/16:25

昆布「正月だな」
こんにゃく「正月だね」
昆布「わし、マワシ付き」
こんにゃく「わし、結びこんにゃく」
もちきん「私は年中正月!モチ入り」

昆布「ああそうかそれが原因か」
もちきん「何のだよ(怒)」

おでんやのかあさん教えてくれ
おでんと煮しめはどこが違うんだ




[61] クリスマスこんにゃく written by 昆布 2005/12/28/22:56

昆布は端っこを細く切った。

一本 二本

それから、それぞれをふたつに折った。
V字ミニ昆布がふたつできた。
昆布はこんにゃくを呼んだ。

昆布「ちょっとちょっと」
こんにゃく「何?」

ぴっ ぴっ と
昆布はV字ミニ昆布を
こんにゃくの頭の左右にさした。

こんにゃく「何でさすの」
昆布「クリスマスだから」
こんにゃく「ほほう、なるほど」

メリークリスマス
今日のこんにゃくはトナカイこんにゃく




[60] 夏の終わり written by もちきん 2005/08/26/07:05

ちくわ「夏の日差しでちょっと焼けたみたい」
昆布「オレも焼けたみたい。ほらこんなに真っ黒
   でも、肌はスベスベだぜ」
もちきん「昆布は地黒でしょ。
     それにスベスベじゃなくてヌ ル ヌ ル」
昆布「中身がモチモチのくせに何を言う」
もちきん「モチモチのどこがいけないのよ」


うぇ〜ん

たまご「シミがいっぱいできちゃった」
はんぺん「私の白い肌が・・・」

昆布「もちきんに比べたらお前らのなんてマシさ」
もちきん「そ、そうよ。私の肌はこんなだし(ザラザラ)
     色だってほらっ」
たまご「何よ!中身はモチモチしてて真っ白なくせに」
はんぺん「そうよそうよ」
たまご・はんぺん「私たちに自慢したいだけでしょ!」

たまごとはんぺんはもちきんの昆布ひもを引っ張った。
ドロドロ ドロドロ

!?

一同「もちき〜ん!」




[59] 戻ったちくわ written by 昆布 2004/09/07/08:46

昆布「あら、直したの」
ちくわ「やっぱ、腹の中まる見えって、なんか恥ずかしくて」
昆布「いや、はじめからまる見えではないかと・・」
ちくわ「そういえばお前って、裏も表もないわな」
昆布「あるんだよ、ばーか。
   お前がわかってないだけだよ」
ちくわ「わけわかんない」
昆布「顔洗って出直してこい」
ちくわ「顔ってどこ?」
昆布「ちょっと皆さん、
   こいつもシメていい?」




[58] 裏返ったちくわ written by 昆布 2004/09/07/08:42

ちくわ「うわーん!」

ショック〜すっげえ変。

たまご「そんなことないです!」
こんにゃく「穴は狭くなってるよ」

あり?
あ、ほんとだ。

もちきん「焼き目は、内側になって、見えないねえ」
たまご「おくゆかしい感じです」
はんぺん「白くなった」

ひょっとして、好評?
なんだか、ちょっとうれしいな。

なべの底で、つぶやく昆布。
昆布「絶対誰も食わねーよ」
こんにゃく「まあ、何だかわかんなくなったわな」
昆布「新メニューにしたほうがいくないかい?」
こんにゃく「何て名前よ」
昆布「ちくわ・りばーす」
こんにゃく「ちくわ・りべんじ」
昆布「こんなんじゃだめだ、もっと考えよう」




[57] やってみるちくわ written by 昆布 2004/09/07/08:41

これを見ていたちくわ、
ひょっとして、これでうつろな感覚から逃れられるのではないか、
と思った。

ちくわ「やってみよう。こんにゃくができるんだ。
    すべらないオレなら、もっと簡単なはずだ」

ちくわは、端っこを穴に入れて、
ぐいぐいと進んだ。
いい感じだ、なんだか埋まってるぞ。

ぐいぐい、ぐいぐい。

ちくわは「裏返った」。

昆布「ばっかじゃねーの、おめー。
   半分でやめれよ」




[56] 手綱こんにゃく written by 昆布 2004/09/07/08:39

こんにゃく「で、中央に切れ目を入れ」
昆布「はい」
こんにゃく「一方の端をそこに入れる」
昆布「ふむ」
こんにゃく「で、ちょっと引く」
昆布「おお」

手綱こんにゃくは自前のおしゃれ。
何も加えてない。
傷をつけ、そこに自分をくぐらせて、
それが結びに見える。

こんにゃく「これの弱点は」
昆布「何?」
こんにゃく「加熱しないと、元に戻りやすい点である」

手綱こんにゃくは、加熱しないと形が安定しない。

こんにゃく「ちくわ問題に解決を提示しました」
昆布「あいつはちょっとくぐれないんでないの、穴(笑)」




[55] アレはイタイ written by もちきん 2004/09/07/08:37

もちきん「あれだけはいやだ。傷にしみる。同じ様な色だから、たっぷりつけられることもある」
たまご「私もつけられるんでしょうか〜また色が変わってしまう・・」
昆布「多分つけられるな〜みんなアレに、ちょんちょんと」

あれって、あれ?




[54] 肉の味 written by 昆布 2004/09/07/08:34

昆布「ううむ・・微妙な問題」
ういんな「しつこい感じになるよね」
昆布「まあね」

だがそんな心配は杞憂だった。
ういんなは、あまりに人気があるので、
なべに長居はできなかった。

ういんな「これはこれでなんだかさびしい」
昆布「わかる」




[53] ニューフェイス・3(解答編) written by 昆布 2004/09/07/08:32

あらびきポークウインナー、
あまりに強烈なそのだし、
世界が変わってしまう「肉」の世界。

こんにゃく「わし、実は見かけによらない魚派」
昆布「わしも」

もちきん「肉。」
たまご「肉。」
ごぼう天「肉。」

#「肉スレッド」芸術的パクリ。




[52] ニューフェイス・3(問題編) written by 昆布 2004/09/06/11:23

謎の具「オレって明らかに浮いてるよね」
昆布「浮いてるっつーか・・」
謎の具「友だちできるかな」
昆布「大丈夫だろ」
謎の具「でもお前も浮いてるじゃん」
昆布「言いにくいことはっきり言うやつだな」
謎の具「だし出すぎると、敬遠されるよね」
昆布「具にはね。お前でも人気ある具だろ」
謎の具「まあね〜、特に子どもに人気なのよねー」

#回答はCMのあとで。




削除用pass     

HOME   先頭ログへ   古いログへ
apeboard+ by 2apes.com
SKIN by baruko